雑草派・ブレーンセンター40年の視点

About BCBOOK2

行動する出版社。物語は、1977年「マイ奈良」の創刊から始まった。

環境、人権、アート、ノンフィクションなどの書籍を出版。発行点数520点。

CSR・IR

Corporate Social Responsibility

2003年~

Investor Relations

1986年~

「上場企業時価総額日本トップ500社の20%制作実績」

(総企画制作本数4500本)

出版

Publication

1977年~

◎マガジン・「マイ奈良<発行480号>」地域の相互扶助を促すタウン誌。

     ・「ペンギンクエスチョン」大阪支局(大阪通信)、宮迫千鶴、五木寛之、荒木経惟、荒木陽子、

            野本三吉、長倉洋海。かつて、幸徳秋水が手がけた「平民新聞」の発想からスタートし、「軽・薄・短・小」に真っ向から

            立ち向かう雑誌。編集長 中西昭雄、総合プロデューサー 北川フラム。発行・現代企画室。

     ・「元気マガジン」10代と元10代を結ぶメッセージマガジン。

◎書籍  ・「なにわ塾叢書<83巻>」昭和の賢人の遺言書。村野藤吾、天牛新一郎、秋野不矩、藤沢桓夫らが語る。

     ・「新なにわ塾叢書<6巻>」大阪が歩んできた道の<光と影><栄光と挫折>の両面から振り返る。

     ・「サラ草書<27巻>」人権の教科書。サラとは「ひと・にんげん」をあらわします。

     ・「後藤正治ノンフィクション集<10巻>」

          ・東松照明、新宮晋、若一光司、太田順一、妹尾豊孝、百々俊二、畑祥雄、宗秋月、黒川博行、今井祝雄、

           浅野潜、後藤正治……の単行本多数

「プガジャ」の時代

岸和田だんじり讀本

韓国・朝鮮人名仮名表記字典

大阪が一番面白かった時代の息吹を編纂。

日本が誇る歴史と文化を融合させた祭本。

日本初、隣国との友好の意を込めた人名字典。

映画

Movie

1982年~

・「日本映画講座(京都)」大島渚、マキノ雅裕、今村昌平、浦山桐郎、加藤泰ら招待監督44名。

・「シネ・ヌーヴォ、シネ・ヌーヴォX上映映画6000本。市民が出資し劇団・維新派が建築したアート映画館。

・「シネ・ピピア」日本初の公設民営映画館。

・「コミュニティシネマ大阪」大阪・アジアン映画祭主催。都市、過疎村を問わずどこでも映画の文化の提供を。

アート

Art

1991年~

・「ブレーンセンターギャラリー」写真と現代アートのコラボ。元永定正、山沢栄子、岩宮武二、新宮晋、荒木経惟。

・「インターメディウム研究所」デジタル時代のバウハウス。畑 祥雄、伊藤俊治、南條史生、ヤノベケンジ、

                           奥村昭夫、椿 昇、林 勝彦、港 千尋。

・「IMI大学院スクール」もうひとつのアートスクール。デザイン、WEB、建築、都市計画、出版、映像、サウンド、

                        現代美術の学問体系を横断する、21世紀の表現大学院。

・「宝塚メディア図書館(旧彩都メディア図書館)、写真表現大学」

   写真・映像・美術・デザイン・音楽・サイエンスの専門図書館。

文化・イベント

Cultural Evemts

1978年~

・「花博写真美術館」国際花と緑の博覧会。映像データベース実験パビリオン。

・「全国サクラ展」東松照明『さくら・桜・サクラ』出版記念、全国キャラバン。

・「アートフロント50」パルコ全館で次世代アーティスト50名の美術展。

・「公開文化講座、都市科学講座、公開教養講座、公開対話セミナー」

   岡本太朗、武溝徹、唐牛健太郎など500名の講師陣にて全500回を開催。

・「ジュリア文学学校」今江祥智、残間里江子、小山明子、椎名誠らを迎え開校。

・「共通三次わいわいラジオ」中嶋らも。元気マガジン創刊記念イベント。10代の若者400人が結集。

・「日朝フリーウェイ」日本の中の朝鮮文化を訪ねて150人が50kmを歩く。

・「但馬学習農園」自然の中で体験する農業と学習。

・「Concert」

   吉原すみれ、江藤俊哉、沢井一恵、高橋愁治、加藤登紀子、浅川マキ『白竜の音楽』等のConcert。

建築

Building

1992年~

・「新宮晋総合設計『ブレーンセンター・風の万華鏡』ビル」

   アートと建築が一体化した世界に通用する本社ビル。

ブレーンセンターの本のお買い求めは、全国の書店、各オンラインショップで。

( お電話、FAX、ハガキでもお買い求めいただけます )

BCBOOK.comオンラインショップ・Amazon ・ 楽天ブックス ・ Yahoo!ショッピング

紀伊国屋書店WEB Store ・ 丸善&ジュンク堂書店WEB Store ・ e-hon ・ ブックサービス ・ HonyaClub.com

本の感想を書き込もう web本棚サービスブクログ
このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ

株式会社ブレーンセンター BCBOOKカスタマー担当

電話 06-6355-3300/ FAX 06-6881-2630

(受付時間 : 平日AM9:00~PM6:00)

E-mail bookinfo@bcbook.com

Since 1975:環境、人権、アート、ノンフィクションなどの書籍を出版。発行点数520点。地域の相互扶助を促す「月刊マイ奈良」創刊37年480号